« お菓子の家 ノア | トップページ | 黒船 »

ひとつぶ桃

築地ちとせ』さんの“ひとつぶ桃”

~成熟前の珍しい幼果桃(ようかとう)を丸ごと一粒

 さっぱりとした桃餡に包み周りを瑞々しい葛で覆った可愛らしい水菓子です~

という、夏の新創作和菓子です。

 

         006

 

築地ちとせさんでは、季節ごとに創作和菓子を販売していらっしゃいます。

実は、私、春の“春摘み苺”が大好きなのですが

この“ひとつぶ桃”も、コリコリした食感の桃と、周りの餡と、葛とで

とてもさっぱりとした夏を、味わうことができるのです。

          

         012

 

|

« お菓子の家 ノア | トップページ | 黒船 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

幼果桃なんて言葉、初めて知りました。桃の餡と葛に包まれてるなんて、夏の和菓子って感じですね〜。幼果桃は、甘いの甘酸っぱいの

投稿: ちびた | 2009.08.15 10:10

ちびたさん。
幼果桃ってめずらしいですよね。
私も知りませんでした(^-^;
味はね~、なんて言ったらいいのかなぁ。
コリコリ梅??って言ったら失礼かな(^-^;
強く主張する味はなく、食感を楽しむってかんじかな(o^-^o)

投稿: 紅優菜 | 2009.08.16 08:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お菓子の家 ノア | トップページ | 黒船 »